MENU

メダカ○○匹の餌の量は?1~30匹まで【専門家執筆】

当ページのリンクには広告が含まれています。
目次

メダカ○○匹に与えるべき餌の量は?1,2,3,4,5,6,7,8,9,10,20,30匹まで詳しく解説

メダカは、成長しても3〜4cm程度の小さな魚です。
一般的に見られるメダカは、比較的丈夫な生物だと考えられており、初心者向けでも飼育しやすい生物と言われることもあります。

ふじのーと
メダカの飼い方〜ホームセンターでぜんぶ揃う! メダカの飼い方を解説。日本人に昔から身近なメダカ。ホームセンターなどで売られているヒメダカや、数を減らしている野生のメダカ(クロメダカ)など、メダカの種類や飼育...
熱帯魚 観賞魚 アクアリウム用品 ...
メダカの飼い方・育て方 | 飼育情報ページ | ジェックス メダカの飼育に必要な用品や、飼育のコツ・注意点などをご紹介!メダカをこれから飼おうと考えている方や飼育がうまくいかないと感じている方へ、ぜひ知っていただきたい情...

しかし、与える餌の量が間違っていたら、健康を悪化させたり、命を失うことにつながります。

そこでこの記事では、メダカに与える餌の量や回数についての考え方や、適切な餌の量の目安などについて、具体的な数字を示しながら解説します。

 

メダカに与える餌量の考え方

メダカに餌を与えすぎると、1回で食べきれず、餌が残ってしまい、水中環境の悪化に繋がります。

メダカは浮いている餌の方を積極的に食べる生物です。
底に溜まった餌を食べることもありますが、石などの隙間に落ちた餌を取り出して食べることはありません。

なので、食べきれずに底の隙間に溜まった餌は、腐敗する可能性があるため、必ず取り除く必要があります。

実は、初心者が小魚の飼育に失敗する原因で多いのが餌のやり過ぎだそうです。
そのため、餌を与えすぎないように注意することが大切です。

メダカに与える餌の量は、一般的に「数分で食べられる量を1日1〜2回」が適量とされています。
しかし、実際には、季節や成長状態(年齢)によって異なります。

 

季節による餌量の違い

水温が低下すると必要となる餌の量が減少します。

屋外で飼育している場合

冬季には餌を与えないか、気温が暖かくメダカが活動的な日に与える程度で十分です。夏が近づき暖かくなってくると、しっかりと餌を与えたほうが良いため、1日2回以上与える場合もあるようです。

室内で飼育している場合

水中ヒーターを使用していたり、室温が高いなどの理由で、冬季でもメダカが活動している場合も珍しくありません。
そのような場合には、温かい季節と同様に餌を与えましょう。

しかし、室温が低い等の環境では、室内であっても活動量が低下する場合もあります
その場合には、餌の量も少なくするべきです。

 

成長状態による餌量の違い

成長期の小さな個体と、成体では餌やりの回数が変わります。

稚魚の場合

成長速度が早く、たくさんのエネルギーを必要とします。
しかし、一回に食べられる餌の量は少ないです。
そのため、少ない量を1日に5回程度与えることが推奨されています。

成体の場合

餌を与える頻度は、1日1〜2回程度が適切です。
なお、メダカの成体は3〜4cm前後となることが一般的です。
これくらいの大きさに育ったら、成体になったと判断しても良いでしょう。

 

メダカに与える餌の目安

繰り返しになりますが、1回で与える餌の量は「数分で食べきる量」が目安です。
ただし、飼育し始めたばかりの頃は、分量がよくわからないと思います。
また、どうなれば食べ切れたと考えれば良いのか、判断が難しいかもしれません。

一般的に、1日にメダカに与える餌の量は、「メダカの体長の1~2%程度」が目安とされています。
そこで、以下では、この分量を基本として、成体のメダカの匹数ごとに、与える餌の量の目安を紹介します。

ただし、上で説明した通り、メダカの餌の量は季節やメダカの成長状態等によって変わります。
この目安を参考にして餌を与えたあとは、餌を食べきる様子を観察し、それぞれの環境に合わせて適宜、調整することが大切です。

※こちらで目安として使っている、計量スプーン1杯あたりの餌の重量は以下のページを参考にしています。
https://www.kyorin-net.co.jp/fresh/fr_about_02.html

メダカ1匹の餌量の目安

メダカ1匹の適切な餌量の目安は「0.003〜0.006g/1日」です。
※メダカの成体(全長:約2.5cm、体重:約0.3g)の場合

1日の分量はだいたいこれくらい・・・
– フレークタイプ:0.25cc計量スプーン0.04杯分
– 顆粒タイプ;0.25cc計量スプーン0.1杯分

メダカ2匹の餌量の目安

メダカ2匹の適切な餌量の目安は「0.006〜0.012g/1日」です。
※メダカの成体(全長:約2.5cm、体重:約0.3g)の場合

1日の分量はだいたいこれくらい・・・
– フレークタイプ:0.25cc計量スプーン0.08杯分
– 顆粒タイプ;0.25cc計量スプーン0.2杯分

メダカ3匹の餌量の目安

メダカ3匹の適切な餌量の目安は「0.009〜0.018g/1日」です。
※メダカの成体(全長:約2.5cm、体重:約0.3g)の場合

1日の分量はだいたいこれくらい・・・
– フレークタイプ:0.25cc計量スプーン0.12杯分
– 顆粒タイプ;0.25cc計量スプーン0.3杯分

メダカ4匹の餌量の目安

メダカ4匹の適切な餌量の目安は「0.012〜0.024g/1日」です。
※メダカの成体(全長:約2.5cm、体重:約0.3g)の場合

1日の分量はだいたいこれくらい・・・
– フレークタイプ:0.25cc計量スプーン0.16杯分
– 顆粒タイプ;0.25cc計量スプーン0.4杯分

メダカ5匹の餌量の目安

メダカ5匹の適切な餌量の目安は「0.015〜0.03g/1日」です。
※メダカの成体(全長:約2.5cm、体重:約0.3g)の場合

1日の分量はだいたいこれくらい・・・
– フレークタイプ:0.25cc計量スプーン0.2杯分
– 顆粒タイプ;0.25cc計量スプーン0.5杯分

メダカ6匹の餌量の目安

メダカ6匹の適切な餌量の目安は「0.018〜0.036g/1日」です。
※メダカの成体(全長:約2.5cm、体重:約0.3g)の場合

1日の分量はだいたいこれくらい・・・
– フレークタイプ:0.25cc計量スプーン0.24杯分
– 顆粒タイプ;0.25cc計量スプーン0.6杯分

メダカ7匹の餌量の目安

メダカ7匹の適切な餌量の目安は「0.021〜0.042g/1日」です。
※メダカの成体(全長:約2.5cm、体重:約0.3g)の場合

1日の分量はだいたいこれくらい・・・
– フレークタイプ:0.25cc計量スプーン0.28杯分
– 顆粒タイプ;0.25cc計量スプーン0.7杯分

メダカ8匹の餌量の目安

メダカ8匹の適切な餌量の目安は「0.024〜0.048g/1日」です。
※メダカの成体(全長:約2.5cm、体重:約0.3g)の場合

1日の分量はだいたいこれくらい・・・
– フレークタイプ:0.25cc計量スプーン0.32杯分
– 顆粒タイプ;0.25cc計量スプーン0.8杯分

メダカ9匹の餌量の目安

メダカ9匹の適切な餌量の目安は「0.027〜0.054g/1日」です。
※メダカの成体(全長:約2.5cm、体重:約0.3g)の場合

1日の分量はだいたいこれくらい・・・
– フレークタイプ:0.25cc計量スプーン0.36杯分
– 顆粒タイプ;0.25cc計量スプーン0.9杯分

メダカ10匹の餌量の目安

メダカ10匹の適切な餌量の目安は「0.03〜0.06g/1日」です。
※メダカの成体(全長:約2.5cm、体重:約0.3g)の場合

1日の分量はだいたいこれくらい・・・
– フレークタイプ:0.25cc計量スプーン0.4杯分
– 顆粒タイプ;0.25cc計量スプーン1杯分

メダカ20匹の餌量の目安

メダカ20匹の適切な餌量の目安は「0.06〜0.12g/1日」です。
※メダカの成体(全長:約2.5cm、体重:約0.3g)の場合

1日の分量はだいたいこれくらい・・・
– フレークタイプ:0.25cc計量スプーン0.8杯分
– 顆粒タイプ;0.25cc計量スプーン2杯分

メダカ30匹の餌量の目安

メダカ30匹の適切な餌量の目安は「0.09〜0.18g/1日」です。
※メダカの成体(全長:約2.5cm、体重:約0.3g)の場合

1日の分量はだいたいこれくらい・・・
– フレークタイプ:0.25cc計量スプーン1.2杯分
– 顆粒タイプ;0.25cc計量スプーン3杯分

 

charm 楽天市場店

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次